エマ・ワトソン主演、実写版「美女と野獣」が2017年3月17日公開!

ディズニーの実写映画「美女と野獣」が年内に撮影を開始する予定で、公開日を2017年3月17日に設定した。

美女と野獣

主人公のベルにはエマ・ワトソン、野獣をダン・スティーヴンス、悪役ガストンをルーク・エヴァンスが演じる。

さらに、ガストンの子分ル・フウ役に「アナと雪の女王」でオラフの声を務めたジョシュ・ギャッド、ミセス・ポット役に「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、ベル父・モーリス役は「ワンダとダイヤと優しい奴ら」のケヴィン・クラインに決まった。

情報源:collider.com


関連記事
ディズニーの実写映画「美女と野獣」のメインキャストが決定か!?ダン・スティーヴンス&ルーク・エヴァンズ
ディズニーの実写映画「美女と野獣」ベル役にエマ・ワトソン!







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment