「忘れないと誓ったぼくがいた」予告編 ラスト3分で、すべてに気付く「さよなら」

平山瑞穂のファンタジー小説を「ベロニカは死ぬことにした」「センチメンタルヤスコ」の堀江慶監督が映画化。
「2つ目の窓」の村上虹郎と「百瀬、こっちを向いて。」の早見あかりが共演。
出会った人間の記憶から消えてしまう不思議な少女と男子高校生が、懸命に思いをつなごうとする姿を描く。

映画「忘れないと誓ったぼくがいた」

映画 忘れないと誓ったぼくがいた

(C) 2006 平山瑞穂/新潮社 (C) 2015「忘れないと誓ったぼくがいた」製作委員会

公開日 2015年3月28日

予告編


スタッフ
監督・脚本: 堀江慶
原作: 平山瑞穂
脚本: おかざきさとこ
主題歌: クリープハイプ
製作: 吉田正大
プロデューサー: 椋樹弘尚 / 渡辺尊俊

キャスト
村上虹郎
早見あかり
西川喜一
渡辺佑太朗
大沢ひかる
池端レイナ
ちはる
二階堂智
山崎樹範
ミッキー・カーチス


公式サイト:http://wasuboku.com/





これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment