キアヌ・リーブス主演の「ハートブルー」をリメイクした「ポイント・ブレイク」のポスターと予告編が公開!

1991年に製作された「ハートブルー(原題:Point Break)」のリメイク作が12月に公開される。
その予告編とポスターが披露された。

ポイント・ブレイク 映画



キアヌ・リーブスが演じたエリートFBI捜査官ユタ役はオーストラリア人俳優のルーク・ブレイシー、パトリック・スウェイジが演じた強盗団のボスでサーファーのボーディを「カルロス」「ゼロ・ダーク・サーティ」のエドガー・ラミレスが演じる。
監督は「インヴィンシブル/栄光へのタッチダウン 」のエリクソン・コア。



「ハートブルー」はFBI捜査官と銀行強盗という、正反対の立場の人間の友情を描いたサスペンス・アクション。

カリフォルニア、ベニス・ビーチで続発する銀行強盗。新人FBIのジョニー・ユタは、犯人一味はサーファーではないかという推理を裏付けるため、ビーチに潜入する。



映画「ポイント・ブレイク」は12月25日に全米公開。






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment