スカーレット・ヨハンソン主演のハリウッド版「攻殻機動隊」の公開が前倒し!

ハリウッドで実写化される予定の「攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL)」の全米公開日が2017年4月14日から、2017年3月31日に変更となった。

記録的な大ヒットとなっている「ワイルド・スピード SKY MISSION」の続編が2017年4月14日に公開決定となったことが影響していると思われる。



「攻殻機動隊」は士郎正宗原作の人気SFコミックで、押井守によってアニメ映画化もされ、国内外で高く評価されている。

2008年に映画化権をスティーヴン・スピルバーグ監督が率いるドリームワークスが取得。
それから約7年が経ち、ようやく主役が決定。公開日の発表に至った。

主人公を「アベンジャーズ」や「LUCY」のスカーレット・ヨハンソン。
監督を「スノーホワイト」のルパート・サンダーズが手がける予定となっている。

情報源:deadline.com


関連記事
ハリウッド実写版「攻殻機動隊」の主演にスカーレット・ヨハンソンが正式に決定!
ハリウッド実写化「攻殻機動隊」マーゴット・ロビーと出演交渉中
攻殻機動隊が「スノーホワイト」の監督でハリウッド実写化!



「攻殻機動隊」関連情報 速報








ニュース
月間公開予定
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告







これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment