ヴァンパイア・アクション「アンダーワールド」第五弾はリブートではなく続編として製作決定

バンパイア(吸血鬼)族とライカン(狼男)族の種族の存亡をかけた戦いを描いた人気アクションシリーズ「アンダーワールド」。
その第五作目は主人公を変更したリブートになる予定だったが、これまでと同じくケイト・ベッキンセイルを主役にすることが明らかになった。


5作目のメガホンをとるのは、女性監督アンナ・フォースター。
ローランド・エメリッヒ監督の元での第二班監督・撮影を務め、本作で監督デビューとなる。

撮影は今年の10月から予定されている。




元々は1作の構成だったものを前後編で描いた、2003年の「アンダーワールド」と、2006年の「アンダーワールド:エボリューション」。
その前日譚を描いた、2009年の「アンダーワールド:ビギンズ」。
吸血鬼族、狼男族、そして人間も交えて繰り広げられた、2012年の「アンダーワールド 覚醒」。
これまでに計4作が公開されている。



情報源:hollywoodreporter







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment