「X-MEN」最新作が2018年公開で「ファンタスティック・フォー」とクロスオーバー!?

20世紀FOXが制作する「X-MEN」と「ファンタスティック・フォー」は同じ世界観で描かれるが、共演することはないとされていた。
しかし、2018年にこの2タイトルが同一作品に登場するとの噂が浮上した。

X-MEN ファンタスティック・フォー




「ファンタスティック・フォー」はキャスト・スタッフを一新した新作が2015年8月に全米公開となる(日本公開は10月9日)。
監督を手がけるのは初の長編作「クロニクル」が話題となったジョシュ・トランク。
続編企画も既に動いているようだ。

一方「X-MEN」はヒュー・ジャックマンが「ウルヴァリン」スピンオフ3作目で役から退くことを明かしており、さらにジェニファー・ローレンスも新作の「X-MEN:アポカリプス」でミスティーク役を卒業するとしている。

「X-MEN」は一旦区切りを付けて新たなキャストでシリーズをスタートさせるのだろうか。
その弾みを付けるためのクロスオーバーなのだろうか。

情報源:collider.com


関連記事
新作「ファンタスティック・フォー」の日本版予告編が公開!
ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じるのは次が最後!
「X-MEN:アポカリプス」でジェニファー・ローレンスがシリーズ最後の出演になることを明かした!







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック




これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment