キック・アスの原作×監督のスパイ映画「キングスマン」の日本公開が決定!!

コリン・ファース主演のスパイアクション「キングスマン(Kingsman: The Secret Service)」が9月11日に日本公開決定!

映画 キングスマン ポスター




「キック・アス」の原作者マーク・ミラーと、「ウォッチメン」の作画を担当したデイヴ・ギボンズによるコミック「ザ・シークレット・サービス」を、「キック・アス」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のマシュー・ヴォーン監督が映画化。

主演は「英国王のスピーチ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したコリン・ファース。そして新人のタロン・エガートン。
その他、マイケル・ケイン、マーク・ストロング、サミュエル・L・ジャクソンなどが出演する。


ベテランのシークレット・エージェントが不良少年の新米エージェントと闇ビジネスに潜入するストーリー。



映画「キングスマン」は2015年9月11日公開。



関連記事
「キングスマン」の新たな予告編と、007をオマージュしたキャラクターポスターが公開
『キングスマン/シークレット・サービス』から、サミュエル・L・ジャクソンのイメージが公開
「キック・アス」の原作×監督で描くスパイ映画『Kingsman: The Secret Service』からティザーポスターと予告編が公開






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment