新「バットマン」単独主演作はベン・アフレック監督・脚本・主演!

「マン・オブ・スティール」の続編、「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」に初登場する新たなバットマンの主演作は、噂通りベン・アフレックがメガホンを託されることになったようだ。

ベン・アフレック バットマン



2016年公開「バットマンvsスーパーマン」の新バットマンをベン・アフレックが演じる。

そのバットマンの単独主演作の監督をベン・アフレックが任されただけではなく、脚本も執筆しているようだ。
共同脚本はDCコミックのライターで、「バットマンvsスーパーマン」でも製作総指揮として携わるジェフ・ジョンズ

今のところストーリーの詳細や公開日は不明。


ベン・アフレックはデニス・ルヘイン原作「夜に生きる」の映画化を2015年11月から撮影開始する予定で、「バットマン」に本格的に取り掛かるのはその後となりそうだ。

情報源:deadline.com


関連記事
新作「バットマン」の単独主演作がベン・アフレック監督・主演で2018年公開!?
「バットマンvスーパーマン」日本公開日が全米公開と同時期に決定!!邦題は「ジャスティスの誕生」
スーパーマンやバットマンなどのDCコミックヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」関連映画が今後11作公開されることに!






ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック




これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment