映画「デッドプール」の画像が公開!レイティングは「ハードR」!

アメコミ映画「デッドプール」から場面写真が初公開された。





「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」に登場した、ライアン・レイノルズ演じるデッドプールを、今度はコミックに忠実に作り直した単独主演作。

「hard-R」とはいうものの、アメリカのレイティングは「R(17歳未満の観賞は保護者の同伴が必要)」の上は「NC-17(17歳以下の観賞を全面的に禁止)」なので、R指定の中で出来る限り過激、といったところだろうか。

監督を手がけるのはVFXアーティストのティム・ミラー。
撮影開始前には、ライアン・レイノルズが監督も脚本もそして自分自身もコミックの世界観をよく理解していると語っており、ファンの期待に答えた作品に仕上がっていると思われる。

映画「デッドプール」は2016年2月12日に全米公開。

情報源:ew.com



関連記事






ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック




これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment