ティム・バートン監督最新作、小説「ハヤブサが守る家」映画化のロゴが公開

ティム・バートン監督の新作映画「Miss Peregrine's Home for Peculiar Children」からタイトルロゴの画像が公開。

Miss Peregrine's Home for Peculiar Children

ニューヨークタイムズ・ベストセラーリスト52週連続ランクインした、ランサム・リグズ著の同名小説(邦題「ハヤブサが守る家」)を映画化。


高校生ジェイコブが、謎の死を遂げた祖父の昔話と写真をもとにウェールズの小さな島に行き、特殊能力を持つ子供たちが収容されている孤児院を探すという物語。

主人公のジェイコブ役に「ヒューゴの不思議な発明」「エンダーのゲーム」のエイサ・バターフィールド。
孤児院の校長役には「007/カジノ・ロワイヤル」「ダーク・シャドウ」のエヴァ・グリーンが出演する。

脚本は「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のジェーン・ゴールドマン。

映画「Miss Peregrine's Home for Peculiar Children」は2016年3月4日に全米公開予定。

情報源:aintitcool







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック




これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment