新作トランスポーターの邦題は「トランスポーター イグニション」!10月24日に日本公開!

リュック・ベッソンが製作・脚本、ジェイソン・ステイサムが主人公を務めたヒットシリーズ「トランスポーター」の新作「The Transporter Refueled」の邦題が「トランスポーター イグニション」に決定した。


今作はジェイソン・ステイサムから主役が交代。新たな主人公を「ゲーム・オブ・スローンズ」のエド・スクレインが演じる。



ブラックスーツに身を包み、冷静沈着にワケありの依頼品を送り届けるプロの運び屋=ト­ランスポーターには、3つのルールがある。
1、名前を聞かない
2、契約厳守
3、依頼品は開けない。そのいずれかを破ったときは、死。

今回の依頼品は、ブロンドに輝く3­人の美女。そして、報酬は父の命。


特報映像


監督は、ポール・ウォーカー主演「フルスロットル」で監督デビューしたカミーユ・ドゥラマーレ。
リュック・ベッソンはこれまでと同じく製作・脚本を務める。

映画「トランスポーター イグニション」は10月24日公開。


関連記事
新作「トランスポーター」の予告編が公開!
「トランスポーター4」主演キャスト&監督を正式発表!
映画「トランスポーター4」にジェイソン・ステイサムは出演せず。ストーリーはリブート(再起動)?







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment