「チャップリンからの贈りもの」予告編 実話が生んだ温かくてほろ苦い人生のおとぎ話

どん底の二人が企てたのは、喜劇王チャップリンの遺体誘拐。
1978年のスイスで実際の事件を題材にしたヒューマンコメディ。

映画「チャップリンからの贈りもの」(原題:La rancon de la gloire)

映画 チャップリンからの贈りもの

(C) Marie-Julie Maille / Why Not Productions



公開日 2015年7月18日

予告編



スタッフ
監督・脚本: グザヴィエ・ボーヴォワ
脚本: エチエンヌ・コマール
オリジナル音楽: ミシェル・ルグラン
撮影監督: カロリーヌ・シャンプティエ
プロダクションデザイナー: ヤン・メガール
編集: マリー=ジュリー・マイユ


キャスト
ブノワ・ポールヴールド
ロシュディ・ゼム
セリ・グマッシュ
キアラ・マストロヤンニ
ナディーン・ラバキー
ピーター・コヨーテ



公式サイト:http://chaplin.gaga.ne.jp/






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment