スピルバーグ監督作、ガンダムやウルトラマンが登場する小説「ゲームウォーズ」映画化の公開日が決定!

アメリカの筋金入りオタク(メガ・ギーク)が描いた、映画、コミック、ドラマ、アニメなどのパロディ、オマージュにあふれたSF小説「ゲームウォーズ(原題:Ready Player One)」をスティーヴン・スピルバーグが映画化する。
その映画の公開日が2017年12月15日に決まった。




舞台は2041年。革命的なネットワーク「オアシス」が全世界に張り巡らされ、人々はコンピューターの仮想世界にのめりこんでいた。
そんな時、オアシスの開発者で世界的億万長者のジェームズ・ハリデーが死去。
オアシス内に隠されたイースターエッグを一番先に見つけたものに、遺産の全てを譲るという遺書が表示された。
世界中のオアシスユーザーは、エッグ・ハントを開始する。

映画、コミック、ドラマ、アニメなど様々登場するが、中でもガンダム、エヴァンゲリオン、ライディーン、ウルトラマンなどが戦いを繰り広げるシーンも存在する。
いったいどのように映画化するというのだろうか。

映画「ゲームウォーズ」は2017年12月15日に全米公開。


情報源:deadline







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック




これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment