ユニバーサルが「パシフィック・リム2」企画存続を正式発表!公開は延期となることが明らかに

SF大作「パシフィック・リム」の続編製作中止の噂が流れ、それをギレルモ・デル・トロ監督が否定していたが、ユニバーサル・ピクチャーズが正式に公開の延期を発表。
これにより、製作中止の噂は完全に否定された。

映画 パシフィック・リム




「パシフィック・リム」「ダークナイト」「GODZILLA ゴジラ」などヒット作を製作してきたレジェンダリー・ピクチャーズは、これまでワーナー・ブラザースとパートナーとなっていたが、契約が満期に達したためにユニバーサル・ピクチャーズと新たに契約を結んだ。
しかし、ユニバーサルと製作を進めていた新・キングコング「コング:スカルアイランド」を、まだワーナーが権利を保有している「GODZILLA ゴジラ」とのクロスオーバーを実現させるために、キングコングをワーナーに移動させることになった。

それによって、レジェンダリー・ピクチャーズとユニバーサル・ピクチャーズには大きな溝ができてしまい、その余波として「パシフィック・リム2」に影響が及んでいるのではないかと憶測が飛び交った。

延期の理由は、より良い作品にするためとしているが、詳細は不明。
新たな時期については明らかになっていない。

情報源:variety


そして、延期の間にギレルモ・デル・トロ監督は低予算の新作映画に取り掛かる模様。

情報源:variety


関連記事
「パシフィック・リム2」企画は存続!ギレルモ・デル・トロ監督が製作中止を否定

「パシフィック・リム2」がまさかの制作中止!?レジェンダリー・ピクチャーズとユニバーサルに亀裂!?

■「パシフィック・リム」関連情報 速報







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment