実写映画「デスノート」続編が2016年公開!「夜神月、復活」とは!?

藤原竜也、松山ケンイチが出演し2部作で描かれた映画「デスノート」のその後を描く新作「デスノート 2016」の公開が明らかになり、特報映像が披露された。





映画での月、Lの激闘から10年後が舞台。
ドラマ版とは別の物語となる。

ストーリーの鍵となるのは、原作に存在する「6冊ルール」。
人間界で同時に存在していいデスノートは6冊まで。もちろん死神自身が所有するノートはその数に入らない。よって、人間にノートを所有させる事で人間界にいていい死神も6匹まで。

特報映像ではいくつかのキーワードが登場している。
・ノートの封印
・6冊ルール
・夜神月、復活
・Lの後継者
・コンソメ味
・真第二のキラ
・サイバーテロ
・新世界の神

はたしてどのようなストーリーとなるのだろうか。



監督は「GANTZ」「図書館戦争」の佐藤信介。
脚本家は今のところ発表されていない。


映画「デスノート 2016」公式サイト







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック





これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment