「ターミネーター:ジェニシス」の続編企画は中止!

アーノルド・シュワルツェネッガーを再び起用して復活した「ターミネーター:新起動/ジェニシス」は、当初三部作の予定であったが、その計画は無期限保留になっているという。






「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」「スター・トレック イントゥ・ダークネス」などの製作総指揮を務める、スカイダンス・プロダクションズCEOデヴィッド・エリソンが、「ターミネーター:ジェニシス」の製作を務め、出資を行っていた。
デヴィッドは三部作とテレビシリーズまで制作する意向を示していた。

しかし、新たなターミネーターは予想以上の大ヒットとはならず、採算が取れなかったようだ。
そのため、企画していた続編2作品とテレビシリーズの企画は見送られることとなった。

情報源:hollywoodreporter


追記:「ターミネーター:ジェニシス」続編の無期限停止をプロデューサーが否定!







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment