「プロメテウス2」改め「エイリアン:コベナント」のタイトルロゴや公開日、ストーリーが判明!

リドリー・スコット監督が手掛けるエイリアン前日譚「プロメテウス」の続編タイトルが「Alien:Covenant」に正式決定し、公開日は2017年10月6日と発表された。





以前までタイトルとして挙がっていた「エイリアン:パラダイス・ロスト」は権利関係の問題で使用できなかったようで「Alien:Covenant」と改めた。
Covenantは契約などを意味する。

ストーリーも判明し、「エイリアン」に直接繋がる物語となるようだ。
銀河系の遠く彼方で、コロニー船コベナント号が未知の楽園と思しき惑星を発見する。
しかし、そこは危険な暗黒の世界だった。
そこの唯一の住人はプロメテウス号の生き残り、アンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)だけだった――。



ノオミ・ラパスが演じたエリザベス・ショウはどうなってしまったのか、何年後のストーリーなのか、今のところ不明。

「プロメテウス」シリーズは三部作となる予定。


出典:collider







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment