ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース主演「In the Heart of the Sea」が1月に日本公開!邦題は「白鯨との闘い」

「ラッシュ/プライドと友情」から続いてタッグを組むロン・ハワード監督とクリス・ヘムズワース主演の映画「In the Heart of the Sea」が2016年1月16日に日本公開することが決定。
邦題は「白鯨のいた海」から変更され「白鯨との闘い」となった。





ナサニエル・フィルブリックの小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」を原作とした海洋スリラー。
1820年、捕鯨船エセックス号は航海中に巨大なマッコウクジラに襲われて沈没。
乗組員は90日もの間、陸地から1000マイル以上離れた海上を漂流し、食糧の確保がままならず過酷な状況に追いつめられていく。



「リンカーン/秘密の書」のベンジャミン・ウォーカー、「インセプション」のキリアン・マーフィー、「007 スカイフォール」のベン・ウィショー、そして新「スパイダーマン」に抜擢されたトム・ホランドが共演。

映画「白鯨との闘い」は2016年1月16日公開。


関連記事
「白鯨のいた海」の予告編第三弾が公開!
「In the Heart of the Sea」が9ヶ月も公開延期!







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment