ハリー・ポッターのスピンオフ映画の邦題は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

ハリー・ポッターに登場する魔法学校の教科書「幻の動物とその生息地(Fantastic Beasts and Where to Find Them)」を基に描くスピンオフ映画の邦題が「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に決定した。





ストーリーは「ハリー・ポッターと賢者の石」の70年前が舞台。
「幻の動物とその生息地」の著者ニュート・スキャマンダーの冒険が描かれる。

主人公を演じるのは、「レ・ミゼラブル」や、アカデミー賞主演男優賞受賞の「博士と彼女のセオリー」などのエディ・レッドメイン
また、魔法使いのヒロインは、「インヒアレント・ヴァイス」のキャサリン・ウォーターストンが演じ、「フォーン・ブース」「S.W.A.T.」などのコリン・ファレルも出演。

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」以降のシリーズのメガホンをとってきたデヴィッド・イェーツが監督を務める。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は2016年11月18日に全米公開予定。
シリーズは三部作となり、2018年に2作目、2020年に3作目が公開される予定。


関連記事
「ハリー・ポッター」スピンオフの主役にエディ・レッドメインが正式決定!
ハリー・ポッターのスピンオフ映画は3部作と公式発表!2016、2018、2020年公開!







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment