「スター・ウォーズ/エピソード8」の公開が半年延期!17年末封切りへ

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の続編となる「エピソード8(タイトル未定)」が2017年5月26日から同年12月15日に公開日が延期となった。


「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は現在世界興行収入18億8,673万ドルを突破し、「アベンジャーズ」や「ジュラシック・ワールド」を超え、歴代3位の成績となっている。

「スター・ウォーズ/エピソード8」は、J・J・エイブラムス監督から、「BRICK ブリック」「LOOPER/ルーパー」のライアン・ジョンソン監督に代わり製作が進められている。

既に脚本は完成していたようだが、「フォースの覚醒」を観た観客の反応などを取り入れるべく修正を行っている模様。
そのため、スケジュールに遅れが生じている。
撮影は来月2月からロンドンでクランクインとなるようだ。

「スター・ウォーズ/エピソード8」は2017年12月15日に全米公開。


情報源:hollywoodreporter


関連記事
「スター・ウォーズ」スピンオフ「ローグ・ワン」の画像が初公開!アクションスター、ドニー・イェンの出演も明らかに

「スター・ウォーズ/エピソード9」の監督は、「ジュラシック・ワールド」のコリン・トレボロウ!
若き日のハン・ソロを描く「スター・ウォーズ」スピンオフ映画に、「LEGOムービー」の監督コンビが抜擢!
「スター・ウォーズ/エピソード8」の公開日が決定!さらにスピンオフのタイトルも発表!








ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment