マーティン・フリーマン主演、ナチス戦犯を世界に伝えようとする姿を描く「アイヒマン・ショー」が4月に日本公開

1961年に元ナチス親衛隊将校アドルフ・アイヒマンを裁く“世紀の裁判”を撮影し放送したテレビマンを描く映画「The Eichmann Show」が「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」のタイトルで4月23日に日本公開決定。
その日本版ビジュアルも披露された。

(C)Feelgood Films 2014 Ltd.

主演は、TVドラマ「SHERLOCK シャーロック」や映画「ホビット」などのマーティン・フリーマン
共演に、「オータム・イン・ニューヨーク」「ギター弾きの恋」のアンソニー・ラパリア
「アンコール!!」のポール・アンドリュー・ウィリアムズが監督を手掛ける。

第二次世界大戦中のナチス・ドイツがユダヤ人などに対して組織的に行った大量虐殺(ホロコースト)に深く関与した隊員、アドルフ・アイヒマンを断罪する裁判。
その歴史的瞬間をカメラに収めテレビ中継するために奮闘した男たちの姿を描いている。

映画「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」は4月23日に日本公開。









ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment