映画「ナルニア国物語」次回作「銀のいす」は、続編ではなく新シリーズ第一弾に!

C・S・ルイスの全7巻からなる子供向け小説「ナルニア国物語」の映画化が第三章まで公開されており、その続編として「銀のいす」が現在製作中となっている。
しかし、それは続編とはならず、監督やキャストを一新して新シリーズをスタートさせる計画のようだ。


新作映画「ナルニア国物語/銀のいす」は、2004年の「ネバーランド」、2012年の「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」でアカデミー賞脚色賞にノミネートされた脚本家デヴィッド・マギーによって執筆されている。

物語は原作全7部のうちの4作目「銀のいす」を基に描かれる。
ナルニア年代記として時系列順にみると6番目。
カスピアン王時代末期の物語である。

ストーリーは――。
カスピアン王の息子、リリアン王子は若いうちに魔女によって誘惑され、拐われて行方不明になっていた。
カスピアン王の晩年、突然、ふたりの人間の子ども達がアスランの命を受けて世界の果てからやってきた。
このふたり、ユースチスとジルは、行方不明の王子を探す旅に出ることになる。

ペベンシー家の兄弟が登場しない初めての作品となる。


情報源:collider








ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment