「世紀の光」予告編 微笑みと驚きを

「ブンミおじさんの森」でカンヌ映画祭パルムドール(最高賞)受賞のアピチャッポン・ウィーラセタクンの傑作を劇場公開。
"記憶"や"未来"といったモチーフを医師と患者の織り成す人間模様を通して描く。

映画「世紀の光」(原題:Sang sattawat)

映画 世紀の光

(C) 2006, Kick the Machine Films Co Ltd (Bangkok)

公開日 2016年1月9日

予告編



スタッフ
製作・監督・脚本: アピチャッポン・ウィーラセタクン
撮影: サヨムプー・ムックディープロム
美術: エーカラット・ホームロー
録音: アクリットチャルーム・カンヤーナミット
編集・ポストプロダクション監修: リー・チャータメーティクン
音響デザイン: 清水宏一 / アクリットチャルーム・カンヤーナミット
挿入曲: NEIL&IRAIZA

キャスト
ナンタラット・サワッディクン
ジャールチャイ・イアムアラーム
ソーポン・プーカノック
ジェーンジラー・ポンパット
サクダー・ゲオブアディー



公式サイト:http://www.moviola.jp/api2016/seikino/index.html







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment