人類の終焉、人工知能の時代が始まる。アントニオ・バンデラス主演映画「オートマタ」特別映像

映画「オートマタ」は、西暦2044年を舞台に、わずかに生き残った人類が存亡の危機の中開発した人型ロボット"オートマタ"をめぐる本格SF映画。
その本編映像が公開された。


1.生命体に危害を加えてはいけない。
2.ロボット自身で、修理・修繕をしてはいけない。
というルールが組み込まれた人工知能搭載ロボット“オートマタ”は人間に代わる労働力として必要不可欠となっていた。
しかし、オートマタを管理するジャックは、絶対に変更不可能とされていたルールが破られたことを知る。



出演は「マスク・オブ・ゾロ」「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」などのアントニオ・バンデラス
監督は「シャッター ラビリンス」などのガベ・イバニェスが務める。

映画「オートマタ」は3月5日公開。

(C)2013 AUTOMATA PRODCUTIONS, INC.


公式サイト:http://automata-movie.jp







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment