「キャロル」予告編 カンヌ国際映画祭で主演女優賞受賞

「太陽がいっぱい」「殺意の迷宮」などで知られる作家パトリシア・ハイスミスの小説が原作で、1950年代ニューヨークを舞台にしたラブロマンス。
「ブルージャスミン」のケイト・ブランシェットと「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラが共演。

映画「キャロル」(原題:Carol)


(C) NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

公開日 2016年2月11日

予告編



スタッフ
監督: トッド・ヘインズ
制作: エリザベス・カールセン / スティーヴン・ウーリー / クリスティーン・ヴェイコン
脚本: フィリス・ナジー
原作: パトリシア・ハイスミス
衣装: サンディ・パウエル
音楽: カーター・バーウェル
音楽監修: ランドール・ポスター
美術: ジュディ・ベッカー
撮影: エド・ラックマン

キャスト
ケイト・ブランシェット
ルーニー・マーラ
カイル・チャンドラー
ジェイク・レイシー
サラ・ポールソン



公式サイト:http://carol-movie.com/







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment