スパイアクション「キングスマン2」の悪役はジュリアン・ムーアが候補に!

「キック・アス」の原作者マーク・ミラーとマシュー・ボーン監督が手がけたスパイアクション「キングスマン」の続編に、「エデンより彼方に」や「アリスのままで」などで数多くの賞を受賞したジュリアン・ムーアが悪役として交渉中のようだ。


「キングスマン」は、「英国王のスピーチ」などのコリン・ファースと、新鋭タロン・エガートンが主演したアクション映画。
どの国にも属さない世界最強のスパイ機関の活躍と、亡き父の後を継いでスパイとなる道を選んだ青年の成長をユーモアを交えて描いた。
前作ではサミュエル・L・ジャクソンが悪役を演じた。

続編の脚本は既に完成しており、撮影を夏から開始させる予定。

情報源:hollywoodreporter



関連記事
タロン・エガートンが「キングスマン2」について話す!舞台は国際的になり、悪役は前作に匹敵するキャラクター!
「キングスマン2」の公開日が決定!2017年6月16日!
タロン・エガートンのスケジュール問題解決!「キングスマン2」を優先して製作!
20世紀FOXが「キングスマン2」の撮影開始を2016年4月に希望!しかし、新鋭タロン・エガートンのスケジュールが問題!?







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment