トム・ヒドルストン、ルーク・エヴァンズ、ジェレミー・アイアンズ共演「ハイ・ライズ」が8月に日本公開!

スティーヴン・スピルバーグ監督の「太陽の帝国」や、デヴィッド・クローネンバーグ監督の「クラッシュ」の原作者であるJ・G・バラードの長編小説を映画化。
邦題は「ハイ・ライズ」となり8月6日に日本公開が決定した。

(C)RPC HIGH-RISE LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015

階級別にフロアが分けられた高層マンションが舞台。
上層階ほど家賃が高いため、やがてマンション内にヒエラルキーが構築され、外界から閉ざされたなかで住民たちが激しく対立していくさまを描く。

主演は「アベンジャーズ」「クリムゾン・ピーク」などのトム・ヒドルストン
「ホビット」「ドラキュラZERO」のルーク・エヴァンズ、「運命の逆転」などのジェレミー・アイアンズ、「アメリカン・スナイパー」などのシエナ・ミラーらが共演する。



映画「ハイ・ライズ」は2016年8月6日に日本公開。


関連記事
J・G・バラードの小説映画化「ハイーライズ」の画像が多数公開 トム・ヒドルストンのセクシーショットも
トム・ヒドルストン主演「ハイ-ライズ」の最新ポスター&予告編が公開







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment