羽生結弦が殿様役で映画初出演!阿部サダヲ主演「殿、利息でござる!」

阿部サダヲ主演映画「殿、利息でござる!」に、フィギュアスケート選手の羽生結弦がタイトルの殿様役として出演していることが明らかとなった。

(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会

羽生は、「殿様として、威風堂々とした姿と優しさを兼ね合わせるそのギャップを、自分なりに表現出来ればと思い一生懸命やりました」とコメント。

映画「武士の家計簿」の原作者である磯田道史の「無私の日本人」の一編「穀田屋十三郎」を、「白ゆき姫殺人事件」などの中村義洋監督が映画化。


仙台藩の年貢の取り立てや労役で困窮する宿場町(吉岡宿)を守るため、庶民が藩に大金を貸し付け、利息を巻き上げるという嘘のような実話が描かれている。

出演は阿部サダヲ、竹内結子、松田龍平、瑛太、妻夫木聡、寺脇康文、西村雅彦、千葉雄大、山崎努、羽生結弦ら。



映画「殿、利息でござる!」は2016年5月14日公開。


公式サイト:http://tono-gozaru.jp/







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

ツイッター

フェイスブック






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment