2017年公開の「ウルヴァリン」はR指定!?「デッドプール」の大ヒットが影響?

ヒュー・ジャックマン主演で2017年に公開を予定している新作「ウルヴァリン(タイトル未定)」がR指定の過激な映画になる可能性が浮上。



前作「ウルヴァリン:SAMURAI」は一般向けと大人向け両方の撮影が行われ、劇場ではより多くの人に楽しんでもらうためPG-13(一般向け)で上映されたという経緯がある。

同じく20世紀FOX配給のR指定アメコミ映画「デッドプール」が驚異の大ヒット封切りとなったことで、やはりウルヴァリンも過激にすべきとの判断になったのだろうか。

View post on imgur.com

こちらは20世紀FOXが配布した資料。
レイティングは「R」となっている。


新作「ウルヴァリン」は2017年3月3日公開予定。


関連記事
ヒュー・ジャックマンが演じる最後の「ウルヴァリン」が2016年4月に撮影開始

2017年公開の新作「ウルヴァリン」からティザー画像が公開
ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じるのは次が最後!
次回作「ウルヴァリン」の相棒はプロフェッサーX!?パトリック・スチュワートが出演を明かす!








ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告

■人気記事■


■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment