「ぼくが命をいただいた3日間」 "いただきます"の本当の意味を知っていますか?

2015年「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」の「TV DIRECTOR’S MOVIE」部門上映作品。
初めて父の田舎を訪れた小学6年生の少年が、日本の伝統的な食文化から「食べる」「生きる」、そして「命をいただく」ことなどを学んでいく食育エンタテインメント作品。

映画「ぼくが命をいただいた3日間」

映画 ぼくが命をいただいた3日間

(C) 吉本興業

公開日 2016年3月5日

スタッフ
監督: 工藤里紗
脚本: 田中眞一
音楽: 岩崎太整
フードコーディネート: 南風食堂
プロデューサー: 五箇公貴 / 中村直史 / 稲冨聡 / 嶋和也

キャスト
若山耀人
平祐奈
高橋和也
伊藤裕子
松原智恵子
坂田利夫
でんでん


公式サイト:http://bokunoinochi.com/







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment