日本でも同時公開決定!「スター・ウォーズ/エピソード8」2017年12月15日公開

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のさらなる続編となる「スター・ウォーズ/エピソード8(正式タイトル未定)」の全米公開日は2017年12月15日と既に発表されていたが、前作と同じく全世界同時公開が決定し、日本も同日公開となることが明らかとなった。


「フォースの覚醒」からスタッフが変更となり、「LOOPER/ルーパー」を手がけたライアン・ジョンソン監督とスティーヴ・イェドリン撮影監督が現場を指揮している。

前作から物語の中心人物として出演したデイジー・リドリージョン・ボイエガアダム・ドライバーオスカー・アイザックらが続投。

「トラフィック」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などのベニチオ・デル・トロ、「ジュラシック・パーク」のローラ・ダーン、新人女優のケリー・マリー・トランが新たなキャストとして参加している。

映画「スター・ウォーズ/エピソード8」は2017年12月15日世界同時公開。



関連記事
「スター・ウォーズ/エピソード8」撮影現場からルーク役マーク・ハミルと、レイア役キャリー・フィッシャーが写真を公開

「スター・ウォーズ/エピソード8」クロアチア世界遺産ドゥブロヴニク‎‎での撮影現場写真
「スター・ウォーズ/エピソード8」撮影開始!新監督ライアン・ジョンソンが指揮する現場の映像も公開!
「スター・ウォーズ/エピソード8」の公開が半年延期!17年末封切りへ









ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment