リュック・ベッソン監督新作、スター・ウォーズにも影響を与えた傑作コミック映画化の画像が初公開!デイン・デハーン&カーラ・デルヴィーニュ主演

「フィフス・エレメント」「LUCY/ルーシー」などのリュック・ベッソン監督が手掛ける新作SF映画「Valerian and the City of a Thousand Planets」から画像が公開された。


本作はフランスのSFコミック「Valérian and Laureline」を映画化する。
1967~2010年に全21巻が刊行され、「スター・ウォーズ」を始めとした数多くのSFファンタジー映画に影響を与えたとされている。

時空間移動(タイムトラベル)を行う二人のエージェントが、未来の地球やその周辺の惑星を悪から守る姿が描かれている。

その二人の主人公を「クロニクル」「アメイジング・スパイダーマン2」のデイン・デハーン
「PAN ネバーランド、夢のはじまり」「スーサイド・スクワッド」のカーラ・デルヴィーニュ

さらにクライヴ・オーウェンイーサン・ホークルドガー・ハウアーリアーナらが共演する。

出典:instagram-lucbesson







ニュース / 月間公開予定
予告編 / DVD発売 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment