ワーナー実写版「ターザン」が7月30日に日本公開。邦題は「ターザン:REBORN」

ワーナー・ブラザースが実写リメイクする「The Legend of Tarzan」が「ターザン:REBORN」の邦題で7月30日公開。


監督は「ハリーポッターと死の秘宝」などのデヴィッド・イェーツ

主人公ターザンは「バトルシップ」「トゥルーブラッド」などのアレクサンダー・スカルスガルド
ヒロインを「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「スーサイド・スクワッド」などのマーゴット・ロビー
ほかに、オスカー俳優のクリストフ・ワルツサミュエル・L・ジャクソンらが共演する。


ジャングルで動物たちに育てられたターザンは今や、ロンドンに暮らす貴族にして実業家になっていた。
政府の命を受け、外交のために妻ジェーンと故郷へ戻るが、ある策略にはまり故郷と妻に危険が迫る中、ターザンは己の野生を呼び覚ます。



映画「ターザン:REBORN」は7月30日日本公開。







ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment