映画完結編「バイオハザード6」が全米公開よりも1ヶ月早く2016年12月23日に日本公開決定!

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のゲーム実写化シリーズ第六弾「バイオハザードVI ザ・ファイナル(原題:Resident Evil: The Final Chapter)」が世界最速となる2016年12月23日に日本公開されることが決定した。

撮影時の写真 出典:instagram-millajovovich


本作は2002年から続いたシリーズの完結編となっている。
監督は、これまでのシリーズを通してメガホンをとってきた、「エイリアンVSプレデター」「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」などのポール・W・S・アンダーソンが続投。

そして今作に初登場するキャラクターとして、人気タレントのローラがハリウッドデビューを果たす。
また、「バイオハザードIII」「バイオハザードIV アフターライフ」でクレア・レッドフィールド役を演じたアリ・ラーターが再登場。


映画「バイオハザードVI ザ・ファイナル」は2016年12月23日に日本公開。
その後2017年1月27日に全米公開。


関連記事
ミラ・ジョヴォヴィッチが「バイオハザード6」に登場する年老いたアリスの写真を公開!

「バイオハザード6」撮影現場からローラのメッセージ動画
映画「バイオハザード6」撮影現場写真をローラが公開!
映画「バイオハザード6」にローラが出演!ゾンビではなく戦士!








ニュース / 月間公開予定
予告編 / DVD発売 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment