「パシフィック・リム2」監督変更に続いて、新たな脚本家を起用!

一時製作中断となっていた「パシフィック・リム2」に新たな動き。
「ジュラシック・ワールド」の脚本家デレク・コノリーが参加するようだ。



「パシフィック・リム2」は、「ダーケストアワー 消滅」「プロメテウス」のジョン・スペイツが脚本を執筆し、前作を手がけたギレルモ・デル・トロ監督が引き続きメガホンをとって撮影開始となる直前で製作が中断となっていた。

後日、監督にNetflixのドラマ「デアデビル」でショーランナー(製作総指揮)を務めたスティーヴン・S・デナイトに変更となり、企画が再開。

ギレルモ・デル・トロ監督は製作総指揮に名前が残っているが、実際には企画から離れてしまっている状況ではないかと噂されていた。

そして、ここにきて新たな脚本家の起用である。

これまでデル・トロ監督がインタビューなどで語っていた構想とは離れた作品になる可能性が出てきた。


情報源:hollywoodreporter


関連記事
「パシフィック・リム2」ギレルモ・デル・トロが監督降板!
ユニバーサルが「パシフィック・リム2」企画存続を正式発表!公開は延期となることが明らかに

「パシフィック・リム2」に新型ロボットと怪獣が登場!

■「パシフィック・リム」関連情報 速報







ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment