ルークと出会う前のハン・ソロを描く映画、主演にアルデン・エーレンライク

2018年に公開される予定の「スター・ウォーズ」スピンオフ映画で、若き日のハン・ソロ役の主演に、「ブルージャスミン」「ヘイル、シーザー!」などに出演するアルデン・エーレンライクが最終候補となっているようだが、すでに決定したとも報じられている。


「21ジャンプストリート」「LEGOムービー」のフィル・ロードクリストファー・ミラー監督がメガホンをとる。

映画はハン・ソロの若き日を描く物語で、モス・アイズリーの酒場でルーク・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービと出会う以前、ハン・ソロがどのようにして悪名高い密輸団の一員になっていったのかが描かれる。

アルデン・エーレンライクが演じるハン・ソロは2016年末公開の「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」にも登場する模様。

2017年初頭にクランクインされ、2018年5月25日に全米公開予定となっている。


情報源:pagesix


関連記事
「スター・ウォーズ」ハン・ソロ主人公のスピンオフ映画を手掛けるクリストファー・ミラー監督がDL-44の写真を公開

若き日のハン・ソロを描く映画の主演候補にアルデン・エーレンライク、ジャック・レイナー、タロン・エガートン
2018年公開ハン・ソロ主人公の「スター・ウォーズ」スピンオフ映画にチューバッカ登場
若き日のハン・ソロを描く「スター・ウォーズ」スピンオフ映画に、「LEGOムービー」の監督コンビが抜擢!








ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment