実写版「アサシンクリード」からさらなる画像が公開!15世紀から現代に受け継がれるアサシンの記憶

2016年12月公開予定のゲーム実写映画化「アサシンクリード」から新たな場面写真が公開された。



15世紀のスペインに生きた先祖アグラーの遺伝子的記憶が、主人公カラム・リンチの中で呼び覚まされたことで、自らがアサシン教団の子孫であることを知ると同時に暗殺者としての知識や技術を得る。
そして、現代におけるテンプル騎士団との戦いに挑む姿が描かれる。

先祖のアサシンと、現代に生きるその子孫を「X-MEN」シリーズなどのマイケル・ファスベンダーが一人二役で演じる。


出典:collider

監督を務めるのは、シェイクスピア劇の映画化「マクベス」のジャスティン・カーゼル
そして出演も同じく「マクベス」からマイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールが再び共演する。

映画「アサシン クリード」は2016年12月21日に全米公開予定。









ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment