ヴィン・ディーゼルは完結編「ワイルド・スピード10」にヒットシリーズへと導いたジャスティン・リン監督を希望!

残り3作で完結することを発表している「ワイルド・スピード」。
主演のヴィン・ディーゼルは最終作の監督に、シリーズ4作を手がけ大ヒットシリーズへと導いたジャスティン・リン監督の再登板を望んでいるようだ。


ジャスティン・リン監督はワイルド・スピードの3作目から6作目「X3 TOKYO DRIFT」「MAX」「MEGA MAX」「EURO MISSION」の4作を手がけている。
アクションエンターテインメント作品として大躍進させ、今や記録的な大ヒットシリーズへと昇華させた。

以降監督は変更となっている。
「ワイルド・スピード SKY MISSION」は、「ソウ」などのジェームズ・ワン監督。
「ワイルド・スピード 8(タイトル未定)」は、「ミニミニ大作戦」などのF・ゲイリー・グレイ監督。


ヴィン・ディーゼルは「あなたが始めたものを、あなたの手で終わらせるべきだ」とジャスティン・リン監督による完結編を希望している。

今後の予定は
「ワイルド・スピード8」2017年4月14日公開
「ワイルド・スピード9」2019年4月19日公開
「ワイルド・スピード10」2021年4月2日公開

シリーズは10作目をもって幕を閉じる。


情報源:comingsoon


関連記事
「ワイルド・スピード8」の悪役を演じるシャーリーズ・セロンの画像が公開!

2017年公開「ワイルド・スピード8」からポスターが到着!
「ワイルド・スピード8」製作開始!セットから監督&キャストの写真公開
「ワイルド・スピード9」「10」の公開日をヴィン・ディーゼルが発表!19年&21年の4月!








ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment