「テトリス」実写映画化はSFスリラー三部作!

以前からゲームの「テトリス」を映画化する企画が進行していたが、2017年に撮影を開始させる計画となっていることが明らかとなった。


映画は中国とアメリカが共同で企画が進められるようだ。
制作費は8000万ドルの予定。

以前ニュースとなっていた通り、CGアニメ「LEGO(R):ザ・アドベンチャー」を手がけたThreshold Entertainmentが、今作の製作を担当する。

Threshold会長のラリー・カサノフ氏は「みんなが想像しているものにはならないだろう。そこにはクールなサプライズがある」と語った。

ジャンルはSFスリラー映画となるようで、3部作を予定している。

撮影は中国やその他の国で行われ、キャストにも中国の俳優が参加するようだ。


情報源:deadline







ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment