「インデペンデンス・デイ」ローランド・エメリッヒ監督の次回作は月が地球に落下するSF大作

ローランド・エメリッヒ監督が「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」の次に手掛ける映画もSF大作となりそうだ。
タイトルは「ムーン・フォール(Moonfall)」で、月が軌道を外れ地球に落下するというもの。

出典:smashingmagazine


これまで「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」「2012」など、人類の危機を描いてきたローランド・エメリッヒだが、次回作でも同様に地球が危機的状況に陥るようだ。


映画はユニバーサル・ピクチャーズが製作。

脚本をローランド・エメリッヒと「2012」でタッグを組んだハラルド・クローサー、そして新人のスペンサー・コーエンが共同で執筆。
「2012」と「未知との遭遇」を合わせたような映画とのこと。

具体的なスケジュール等はまだ明らかになっていない。


情報源:deadline


2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
販売価格 ¥770
(2016年6月26日時点の価格)








ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント / DVD&Blu-ray


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment