ミュージカル「ウィキッド」映画化が2019年12月20日に全米公開決定!

「オズの魔法使い」をベースとしたブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」が映画化される。
その全米公開日が2019年12月20日に決定した。


「ウィキッド」は少女ドロシーの冒険を描いた名作児童小説「オズの魔法使い」の前日譚。
西の悪い魔女・エルファバと南の良い魔女・グリンダの知られざる友情を描く物語。

2003年にニューヨークで初演され、日本では2006年からユニバーサル・スタジオ・ジャパンで35分の特別版が上演。劇団四季の代表作のひとつにもなっている。


映画は「リトル・ダンサー」などのスティーヴン・ダルドリー監督がメガホンをとる予定。

ブロードウェイミュージカル版のプロューサーであるマーク・プラット、脚本のウィニー・ホルツマン、作詞作曲のスティーヴン・シュワルツらも参加するようだ。

以前2016年公開を目指すとしていたが、大幅な延期となった。


情報源:collider


ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版
Windows
劇団四季
UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)
販売価格 ¥2,366
(2016年6月17日時点の価格)








ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment