スティーブン・キング原作「ダーク・タワー」撮影現場写真 黒衣の男を演じるマシュー・マコノヒー

スティーブン・キングの全7部構成の長編小説「ダーク・タワー」が映画化。その撮影現場写真が到着。
主人公に敵対するキャラクターの黒衣の男を演じるマシュー・マコノヒー




出典:filmbuzi


荒廃し、なにもかもが変転していく世界を舞台に、「最後のガンスリンガー」であるローランドが、世界の荒廃の原因である暗黒の塔を探索するという物語。
スティーブン・キングの多数の作品と関わりを持つストーリーとなっている。

監督は第85回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたデンマーク映画「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル

主人公のローランドは「ビースト・オブ・ノー・ネーション」や「マイティ・ソー」などのイドリス・エルバが演じる。


ダーク・タワー1 ガンスリンガー (新潮文庫)
スティーヴン キング
新潮社


関連記事
スティーブン・キング原作「ダーク・タワー」映画化の主演イドリス・エルバの写真が到着

スティーブン・キング「ダーク・タワー」映画化の主演がイドリス・エルバとマシュー・マコノヒーに確定!







ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント / DVD&Blu-ray


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment