漫画「曇天に笑う」が福士蒼汰主演「踊る大捜査線」本広克行監督で実写映画化

TVアニメ化、舞台化された人気マンガ「曇天に笑う」が実写映画化されることが明らかとなった。
主演は「仮面ライダーフォーゼ」「ストロボ・エッジ」などの福士蒼汰
監督は「踊る大捜査線」などの本広克行が務める。

 (C) 唐々煙/マッグガーデン


「曇天に笑う」は月刊コミックアヴァルスで2011年から2013年に連載された唐々煙によるアクション漫画。

明治維新後の滋賀県・大津を舞台に、曇神社を継ぐ曇家(くもうけ)3兄弟と明治政府を転覆させようとする忍者集団・風魔一族の戦いが描かれた。

2014年にアニメ化、その翌年に舞台化されている。

撮影は6月16日から既に開始されており、公開は2017年となるようだ。




曇天に笑う(1) (アヴァルスコミックス)
唐々煙
マッグガーデン
販売価格 ¥617
(2016年7月4日時点の価格)







ニュース / 月間公開予定
予告編 / プレゼント / DVD&Blu-ray


こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース / 月間公開予定
邦画予告 / 洋画予告 / アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment