映画「ナルニア国物語」の4作目「銀のいす」が新シリーズとして製作されることが正式に決定

以前から情報が出ていた通り、映画「ナルニア国物語」の4作目は制作陣やキャストを一新した、新シリーズの第1弾として製作されることが正式に決定したようだ。
配給は1・2作目がディズニー、3作目が20世紀フォックスだったが、新作はソニー・ピクチャーズ傘下のTriStarが製作する。



「ナルニア国物語/銀のいす」は、2004年の「ネバーランド」、2012年の「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」でアカデミー賞脚色賞にノミネートされた脚本家デヴィッド・マギーによって執筆されている。
2013年末から企画に参加しており、2015年の6月には初稿が完成したと報告していた。


原作となる「銀のいす」は全7部のうちの4作目であり、時系列順では6番めの物語。

カスピアン王の晩年、アスランの命を受けて世界の果てからやってきたユースチスとジルが、魔女によって拐われたカスピアン王の息子であるリリアン王子を探す旅をするというストーリー。

これまでの主役だったペベンシー兄弟は登場していない。


その新作映画は、「プライベート・ライアン」や「デイ・アフター・トゥモロー」などのプロデューサー、マーク・ゴードンが製作として携わる模様。

まだ詳しいスケジュールなどは明らかになっていない。


情報源:deadline



FOX アドベンチャー 3D2DブルーレイBOX(4枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]
販売価格 ¥3,109
(2016年8月10日時点Amazonの価格)


関連記事







ニュース
月間公開予定
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告







これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment