「ミッション:インポッシブル6」は2017年春に撮影開始予定!トム・クルーズのギャラ問題は解決に向かっている模様

スパイアクションシリーズ「ミッション:インポッシブル6」が一時製作中断となっていたが、2017年春頃に撮影を開始する予定で動いていることが明らかとなった。



「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6弾は2016年秋に撮影開始予定とされていたが、主演トム・クルーズの報酬が問題で、製作が中断していると報じれれていた。

コスト削減を求めるスタジオと、報酬のアップを求めるトム・クルーズの交渉が続いているという。

どうやらこの問題は解決に向かっているようだ。


シリーズは毎回監督が交代することが通例となっているが、6作目は前作の「ミッション:インポッシブル/ローグネイション」の監督・脚本を手がけたクリストファー・マッカリーが異例の続投となる。

公開日はまだ設定されていない。


情報源:hollywoodreporter



関連記事
「ミッション:インポッシブル」6作目はクリストファー・マッカリー監督が異例の続投決定!








■人気記事■




ニュース
月間公開予定
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■



ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告






これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment