「マッドマックス」新作映画が2016年末撮影開始!?フュリオサの過去を描く!

2015年の話題作「マッドマックス 怒りのデスロード」に続く新作映画が早ければ2016年末からオーストラリアで撮影を開始すると報じられた。


オーストラリアの新聞ヘラルドサンが報じたもの。

「マッドマックス 怒りのデスロード」の前日譚を描く物語で、シャーリーズ・セロンが演じたフュリオサ大隊長の過去にスポットを当てた作品となる模様。

オーストラリア・ニューサウスウェールズ州西端の鉱業都市、ブロークンヒルで撮影準備が進められているとのこと。

しかし、この件について公式には何も発表されていない。


以前ジョージ・ミラー監督は続編の脚本2本を既に完成させていると明かしており、あとは撮影準備とキャスト・スタッフのスケジュール次第という状態となっている。


情報源:collider





関連記事
「マッド・マックス 怒りのデスロード」大迫力のメイキング映像が公開!
「マッドマックス」5作目と6作目の脚本が完成!







ニュース
月間公開予定
予告編
DVD&Blu-ray



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■人気記事■




■更新記事■


ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告







これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment