マーベルヒーローの生みの親スタン・リーの今後公開されるMCU4作の出演シーンを撮影完了!

これまでもマーベルコミックの映画化でほぼ毎回姿を見せているスタン・リーが、今後公開されるマーベル・シネマティック・ユニバースの作品4作の出演シーンを撮り終えたようだ。


スタン・リーは1960年代に「スパイダーマン」「X-MEN」「アベンジャーズ」などのヒーローを生み出したコミック原作者。

コミックの原作だけでなく、映画やアニメ作品の製作総指揮も務め、多くの作品でカメオ出演もしている。



今回の出演シーンは、先日まで「スパイダーマン:ホームカミング」が撮影されていたアトランタで行われていたようだ。

今後の4作ということは、「ドクター・ストレンジ」「ガーティアン・オブ・ギャラクシー vol.2」「スパイダーマン:ホームカミング」「マイティ・ソー:ラグナロク」と思われる。

情報源:collider





関連記事
「アベンジャーズ」「X-MEN」「スパイダーマン」の生みの親スタン・リーを主人公にしたアクション映画が誕生!?







■人気記事■




ニュース
月間公開予定
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■



ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告







これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment