エマ・ワトソン主演の実写版「美女と野獣」から野獣の姿が明らかに!

「ハリー・ポッター」などのエマ・ワトソンを主演にディズニーが実写化する「美女と野獣」から野獣の姿が明らかとなった。

実写映画 美女と野獣

野獣を演じるのは、「ダウントン・アビー」などのダン・スティーヴンス。




さらにエマ・ワトソンが演じるベルの新たな画像も披露された。




「ドリームガールズ」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」のビル・コンドン監督がメガホンをとる。

悪役ガストンを「ホビット」「ワイルド・スピード EURO MISSION」などのルーク・エヴァンス、ガストンの子分ル・フウ役に「アナと雪の女王」でオラフの声を務めたジョシュ・ギャッド、ミセス・ポット役に「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、ろうそくの給仕頭役に「トレインスポッティング」「スター・ウォーズ」のユアン・マクレガー、ベルの父・モーリス役は「ワンダとダイヤと優しい奴ら」のケヴィン・クラインらが出演。

映画「美女と野獣」は2017年4月に日本公開予定。






■人気記事■




ニュース
月間公開予定
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■



ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告







これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment