スパイ容疑をかけられた妻。祖国か愛か。ロバート・ゼメキス監督、ブラッド・ピット主演「マリアンヌ」予告編が公開

ブラッド・ピットと「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」「エヴァの告白」などのマリオン・コティヤールが共演した「マリアンヌ(原題:Allied)」の最新予告編が公開された。


「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「フォレスト・ガンプ/一期一会」などのロバート・ゼメキス監督がメガホンをとる。

ジェイソンステイサム主演の「ハミングバード」、トム・ハーディ主演の「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」で監督・脚本を手がけたスティーヴン・ナイトが今作の脚本を担当。


「マリアンヌ」は、第二次世界大戦の恋愛サスペンス映画。

イギリスの諜報員の夫をブラッド・ピット。
フランスのレジタンスである妻をマリオン・コティヤールが演じる。

妻にはナチスのスパイ容疑がかかり、夫は祖国か愛かの選択が迫られる。



「マリアンヌ」は2016年11月23日に全米公開。
その後2017年2月に日本公開予定。










■人気記事■




ニュース
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■



ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告







これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment