「モンハン」がハリウッドで映画化!監督は「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン!



カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」の実写映画シリーズを手がけてきたポール・W・S・アンダーソン監督の次回作が、同じくカプコンの人気ゲーム「モンスターハンター」の映画化であるここが明らかとなった。


脚本はポール・W・S・アンダーソン監督が自ら執筆しており、第一稿は既に完成させている模様。

現時点でのストーリーも判明。
古代の英雄の子孫であるが、ごく平凡な男が主人公。
モンスターによる破滅に立ち向かうため、ハンターとなるために神秘的な世界へと旅立つ。という物語のようだ。

イメージ画像 出典:deadline

スケジュールなどの詳細はまだ明らかになっていない。


ポール・W・S・アンダーソン監督最新作、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」は2016年12月23日に日本で世界最速公開。




関連記事
見届けよ、最期。「バイオハザード:ザ・ファイナル」最新ポスター2枚が公開
映画「バイオハザード6」からローラの出演シーンを披露した新予告編が公開
「バイオハザード6」撮影現場からローラのメッセージ動画









■人気記事■




ニュース
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■








これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment